海外旅行保険は損保ジャパン日本興亜の新・海外旅行保険off!

オンライン契約サイト

海外とらべるサポート

よくあるご質問

サイトマップ

新・海外旅行保険【off!(オフ)】

海外旅行保険

損保ジャパン日本興亜off!概要

補償内容

治療費の補償

傷害死亡・後遺症の補償

疾病死亡の補償

救援者費用について

賠償責任について

携行品損害の補償

航空機遅延費用について

航空機寄託手荷物遅延等費用

サポート内容

医療アシスタントサービス

事故相談サービス

海外とらべるサポート

保険のプラン

自由なオーダーメイド

おすすめパッケージプラン

簡易見積もり 保険料シュミレーション

事故やトラブルの時には

事故対応の流れ

保険金お支払事例

【off!】を選んだお客さまの声

ご契約者さまへのお知らせ

保険金請求の方法

出発前の契約の取消・変更手続き

出発後の契約の延長・解約手続き

空港の自販機でご加入のお客さまへ(重要事項等説明)

安全な海外旅行のために

海外旅行の出発前に

海外旅行中のトラブル対策

よくあるご質問

空港の自販機でご加入のお客さまへ(重要事項等説明)

お手続き方法

重要事項等説明(契約概要、注意喚起情報)※必ずご確認ください。

本内容はご契約に関するすべての内容を記載しているものではありません。詳細については、備え付けのリーフレットおよびポケットガイド・普通保険約款・特約条項をご参照ください。また、ご不明な点については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。自販機でのお申込みは、お一人さまにつき、1契約のみとなります。被保険者(保険の対象となる方です。この契約では、お申込みになる旅行者であり、契約者でもあります。)のご本人様確認のため、写真撮影を行っていますので、あらかじめご了承ください。

契約概要

ご契約に際して特にご確認いただきたい事項をこの「契約概要」に記載しています。ご契約される前に必ずお読みいただき、内容をご確認のうえ、お申込みいただきますようお願い申し上げます。

1.商品の仕組みおよび引受条件等

<1>商品の仕組み

新・海外旅行保険【off!(オフ)】は、新・海外旅行保険普通保険約款に各種特約条項を付帯したものです。この保険は、保険期間内における旅行行程*(以下「責任期間」といいます。)中の急激かつ偶然な外来の事故によるケガや疾病などにより、被保険者が損害を被ったときに保険金をお支払いします。

※被保険者が海外旅行の目的をもって住居を出発してから住居に帰着するまでの旅行行程をいいます。以下同様とします。

<2>補償内容

補償内容については、必ず、備え付けのポケットガイド・普通保険約款・特約条項でご確認のうえ、次の画面に進んでください

(1) 主な支払事由(保険金をお支払いする主な場合)

この保険は、以下の保険金がセットになっています。内容の詳細については、必ず、備え付けのポケットガイド・普通保険約款・特約条項でご確認ください。

補償名 補償内容
治療費用
(基本補償)
ケガまたは疾病のため医師の治療を受けられた場合等(責任期間開始前の発病、既往症または持病はお支払いの対象とはなりません。)
傷害死亡・後遺障害保険金補償特約 責任期間中にケガをして死亡した場合または後遺障害が生じた場合
疾病死亡危険補償特約 責任期間中に、疾病により死亡した場合等
救援者費用等補償特約 責任期間中に死亡した場合、3日以上入院した場合等
賠償責任危険補償特約 責任期間中に、偶然な事故により他人の身体に障害をあたえたり、他人のものに損害をあたえたりしたこと等によって、法律上の損害賠償責任を負った場合
携行品損害補償特約 責任期間中に、盗難・破損などの偶然な事故により、被保険者所有の携行中の身の回り品に損害が生じた場合(保険金額が30万円を超えるご契約の場合は、盗難、強盗および航空会社等寄託手荷物不着による損害については、30万円が保険期間中のお支払い限度となります。)
航空機寄託手荷物遅延等費用補償特約 航空機搭乗時に航空会社に預けた手荷物の目的地への到着が6時間を超えて遅れた場合
航空機遅延費用等補償特約 航空機の出発遅延等の理由により搭乗予定航空機に搭乗できず、代替航空機搭乗まで6時間以上を要し、その間にホテル等客室料・食事代などを負担した場合等

(2)主な免責事由(保険金をお支払いできない主な場合)

妊娠、歯科疾病、故意、戦争・その他の変乱(テロ行為を除きます。)、他覚症状のないむちうち症・腰痛などはお支払いしません(治療費用保険金)。主な免責事由の詳細については、必ず、備え付けのポケットガイド・普通保険約款・特約条項でご確認ください。

(3)保険期間(保険のご契約期間)

保険期間は「旅行行程」にあわせて設定してください(最長31日まで)。

(4)引受条件

お申込みいただける方は以下のすべての条件を満たされている方となります。

2.保険料

保険料は保険金額・保険期間(1日刻み)・渡航先などにより決定されます。備え付けのリーフレットや自販機画面にてご確認ください。

3. 保険料の払込方法について

保険料の払込方法は、クレジットカードによる払込み等となります(法人カードはご利用いただけません。現金で払込みいただける機械もあります。)。

4.満期返れい金・契約者配当金

この保険には満期返れい金・契約者配当金はありません。

5.解約返れい金の有無

ご契約を解約される場合は、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までご連絡ください。ご旅行出発前・後にかかわらず、所定の方法で契約時の条件により計算した額を解約返れい金としてお支払いします。

注意喚起情報(兼クーリングオフ説明書)

ご契約に際してご契約者にとって不利益になる事項など、特にご注意いただきたい事項をこの「注意喚起情報」に記載しています。
ご契約される前に必ずお読みいただき、内容をご確認のうえ、お申込みいただきますようお願い申し上げます。

1.クーリングオフ説明書(契約申込みの撤回等について)

本契約は保険期間が1年以下(最長31日)のみとなるため、クーリングオフの対象外となります。

2.告知義務・通知義務等

<1>契約締結時における注意事項(自販機画面の入力上の注意事項等)

(1)画面の入力にあたっての注意点

ご契約時に損保ジャパン日本興亜に重要な事項を申し出ていただく義務(告知義務)があります。入力事項が事実と違っている場合には、ご契約が解除されたり、保険金をお支払いできないことがあります。特に、被保険者の生年月日、性別、帰宅日、旅行先、健康状態、他の同種の保険契約(海外旅行総合保険、新・海外旅行保険等の保険契約をいいます。生命保険は除きます。)を死亡保険金額 5,000万円以上締結されている場合等については十分ご注意ください。

(2)死亡保険金受取人について

死亡保険金は被保険者の法定相続人にお支払いします。特定の方を指定することはできません。

(3)ご契約内容、事故報告内容の登録および確認について

損保ジャパン日本興亜は、傷害保険等について不正契約における事故招致の発生を未然に防ぐとともに、保険金の適正なお支払いを確保するため、保険契約や保険金請求に関する事項を社団法人日本損害保険協会へ登録します。損害保険会社等の間では、登録情報により、保険契約や保険金請求の状況について確認を行い、保険契約の存続または保険金のお支払いの参考とします。

<2>契約締結後における留意事項

ご契約後に次の変更等が生じる場合には、必ず事前に取扱代理店または損保ジャパン日本興亜にご通知ください(通知義務)。ご通知がない場合、保険金をお支払いできないことや契約が解除されることがあります。住所などを変更される場合も、ご通知いただく必要があります。ご通知いただかないと、重要なお知らせやご案内ができないことになります。

(1)他の同種の保険契約を締結する場合
(2)責任期間中に従事するお仕事の内容が変わる場合
(3)旅行先が変わる場合

また、ケガ・病気の場合には、損保ジャパン日本興亜・海外メディカルヘルプラインに、その他のトラブルの場合は損保ジャパン日本興亜・海外ホットラインにただちにご通知ください。事故の日から30日以内にご通知のない場合には、保険金をお支払いできないことがありますのでご注意ください。賠償事故などに関わる示談につきましては、必ず損保ジャパン日本興亜とご相談のうえ、交渉をおすすめください。 ご相談なく示談された場合には、保険金をお支払いできないことがあります。

3.責任開始期

保険責任は画面の必要事項を入力し、お申込手続きが完了したときに始まります。翌日以降のご旅行で契約される場合(対応可能な機械の場合)の保険責任は、保険期間(保険のご契約期間)の初日の午前0時に始まり、末日の午後12時に終わります。保険期間が始まった後であっても、保険契約成立前に生じた損害および被保険者の旅行行程開始前または旅行行程終了後に生じた事故に対しては保険金をお支払いできません。

4.主な免責事由(保険金をお支払いできない主な場合)

妊娠、歯科疾病、故意、戦争・その他の変乱(テロ行為を除きます。)、他覚症状のないむちうち症・腰痛などはお支払いしません(治療費用保険金)。主な免責事由の詳細については、必ず、備え付けのポケットガイド・普通保険約款・特約条項でご確認ください。

5.解約と解約返れい金

ご契約を解約される場合は、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までご連絡ください。ご旅行出発前・後にかかわらず、所定の方法で契約時の条件により計算した額を解約返れい金としてお支払いします。

6.保険会社破綻時の取扱い

引受保険会社が経営破綻した場合または引受保険会社の業務もしくは財産の状況に照らして事業の継続が困難となり、法令に定める手続きに基づき契約条件の変更が行われた場合には、ご契約時にお約束した保険金・解約返れい金等のお支払いが一定期間凍結されたり、金額が削減されることがあります。
この保険は損害保険契約者保護機構の補償対象となりますので、引受保険会社が経営破綻した場合には、保険金・解約返れい金等の8割(ただし、破綻時から3か月までに発生した事故による保険金は全額)までが補償されます。

7.個人情報の取扱いに関する事項

損保ジャパン日本興亜は、本契約に関する個人情報を、保険引受・支払いの判断、本契約の履行、付帯サービスの提供、損害保険等当社の取り扱う商品・各種サービスの案内・提供、アンケートの実施、等を行うために利用するほか、下記<1>から<4>まで、その他業務上必要とする範囲で、取得・利用・提供または登録を行います。

<1>損保ジャパン日本興亜が、上記業務のために、業務委託先(保険代理店を含みます。)、保険仲立人、医療機関、保険金の請求・支払いに関する関係先、等に提供を行い、またはこれらの者から提供を受けることがあること。

<2>損保ジャパン日本興亜が、保険制度の健全な運営のために、社団法人日本損害保険協会、損害保険料率算出機構、他の損害保険会社、等に提供もしくは登録を行い、またはこれらの者から提供を受けることがあること。

<3>損保ジャパン日本興亜が、再保険契約の締結や再保険金等の受領のために、再保険会社等に提供を行うこと(再保険会社等から他の再保険会社等への提供を含みます。)があること。

<4>損保ジャパン日本興亜が、グループ企業や提携先企業に提供を行い、その企業が取り扱う商品等の案内または提供を行うことがあること。

なお、保健医療等の特別な非公開情報(センシティブ情報)については、保険業法施行規則により限定された目的以外の目的に利用しません。
損保ジャパン日本興亜の個人情報保護宣言、当社のグループ企業や提携先企業、等については損保ジャパン日本興亜のホームページ(http://www.sjnk.co.jp/)をご覧くださるか、下記の窓口までお問い合わせ願います。

損害保険ジャパン日本興亜株式会社 カスタマーセンター

0120-238-381
【受付時間】平日:午前9時~午後8時 土日・祝日:午前9時~午後5時
(12月31日~1月3日は休業)